スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年08月20日

ぼやっとした盆休み

ご無沙汰しております オーハです

今年の盆休みは13~15日の3日間だけでした
期間の短さもありますが 天気に恵まれなかったのもあって
なんだか ボヤ~っとした休み・・ あまり遊んだきがしなかったっす・・

初日はギリギリお天気に恵まれて(曇り)



盆の行事をおろそかにする 愚かなメンツで定例ゲームww

とわいえ早朝朝一で墓に迎えに行ってますから ギリ常識人かな?




今回はメンバーの娘さんが急遽参加でした

ダンボールでトーチカを作り その中に籠って固定砲台として奮戦されておりました

「自律型固定砲台 箱入り娘みっちゃん」として
ハイサイクルツで動くものを片っ端から撃ちまくってたww

写真ではE&Lの爆音クルツを持っておりますが
これはクルツがピストンロックしたからです
フルでピストンロックって トリガーハッピーにもほどがありますな



ハイ!この親子に やられましたww




しっかし このクルツ元々からして流速の爆音仕様なのに
ダイソーの漏斗を付けて更に爆裂音なのです

ちょっとくやしかった (´・ω・`)

いい音だったのがくやしくて・・
ネタ銃されたのが くやしくて・・





帰宅後まけるものかと バスロマンの底を缶きりで開けて



口をGスペックのサイレンサーで挟み込んで取り付けチェック!
バッチリ!!

この後 サイレンサーの基部だけを残してちゃんと取り付けました

いい音しますよ♪
パッコ~~~~ん!!!!って



今回のゲームでは LCTのAK47をメインで使ってみましたが

さすが中身はマルイノーマル ふつ~に強いww
普通ってすごいなとあらためて実感

外見の気になっていた部分で チェッカリングのあるグリップは



20年前ぐらいに購入した CAWの木グリに交換して


一皮むいて



着色とクリアーで


っぽく 完成

ちょっとクリアーが古すぎて筆ムラが出てますが
使っているうちに消えるかとw





グリップ外したついでに
モーター配線をハンダからコネクター式に変更しSBDも取り付けました



ハンダが温まっているついでに
ガラス管ヒューズをやめて 自動車用ミニヒューズが使えるようにコネクター設置

因みに私はかならずヒューズを取り付ける派♪





うっすらエイジング加工もしてみましたが うっすら過ぎてわかりませんね


工具を出したついでに




MP5 SD6をご開帳



きれいな ピスクラです
破片や欠片が いっさいギアに絡んでおりませんでした

なのでクリーニングだけして



新品ピストンを



吸気穴加工して取り付けました

が! 自宅だったので1mmのピンバイスしかなかったから穴ちっさww
無いよりましかな?程度です



軽くて丈夫で当たる!
なんだかんだマルイSTDは やっぱりいいなあ~


ふと気が付けば ビール片手に工作ばかりでしたが
これはこれで 楽しめました









  


Posted by オーハ  at 13:38Comments(0)Gスペック定例会

2017年04月22日

Gスペック パイプカット

こんばんは オーハです

チーム内でM沢さんというリアルチートな方がいらっしゃいまして
その方のGスペックが 短いのですよ

それがまあ カッコイイと言いますか
あれなら俺も無双できんじゃね?

ってな いつもながらの短絡的な考えで





バレル 切ったったwww





マズルは純正サイレンサーを使いたかったので活かして
インナーを外に出すため 貫通させてあります



もうね こんな寸詰まり(笑)

M沢さんの真似でインナーは少々出し加減でCUTしてあります

M沢さんいわく 「インナーの角度調整できるじゃん」

なるほどな~~ ってことで真似っこww







サイレンサー付けてもこの短さ♪






マズルはセメダインのメタルロックでガッチリと固定です

これ チームのメンバーに勧められて使いだしたのですが

これ すげ~っす!!

今まで工作(スクラッチ含む)にはJBウェルドを使ってましたが
あれって 油・衝撃・熱にはちょっと弱い部分があるんです
まあ そのおかげで微調節ややり直しがやりやすいっていう良さもありますが

このメタルロックは ウッカリずれて固まると切断するしか手がないので注意が必要なぐらいです!!

私自身うっかりして 切る羽目になったのでまちがいないです(笑)




インナーはこのぐらいに切断






チャンバーブロックのシリンダーに当たる面に1mm厚のフェルトを貼り付けて打音対策




ホップアームにもちょっとイタズラして





1mm厚アルミ板を んにゃ!って曲げて
削って切って また削って

鼻くそ大にまとまったら ホップかさあげ部品の完成ですww

ちゃんとした精度の高い部品で売ってますが
バイク買ったばかりで金欠ゆえ アイデアをパクらせていただきました
個人使用ですので どうかご容赦を m(。。)m







インナーが短くなったせいでしょうか?
弾道のブレが出て来たので ピストンの重りを10gほど落として
熱収縮チューブにて再固定してみました

12mでの試射では 精度変わらずでしたが
知りたいのは その先なんですよね~
明日定例があるものの 午後から家族の用があるので断念・・

朝のうち 試射だけやりに行こっかな?

試射だけ・・

試射と1ゲームだけ・・

午前中だけ・・ (´∀`*)ウフフ


どうなりますやらww


次回こそは




消えた EBRのフロント部分を紹介させていただきます
この 得体のしれないクリーチャーが今のお姿ですが





興味がわいて ひまでしたらお付き合いくださいませ♪




  


Posted by オーハ  at 20:43Comments(0)Gスペック

2017年03月19日

Gスペック 中身イタズラ


今自分的にGスペックブームがきてるので
今回もGスぺネタです

やはり外装をやると情がわきますねww


今回は中身をリーズナブルに イタズラしてみました



インナーとアウターの隙間にいらないサイレンサ-のスポンジを突っ込んでどうかな~?レベルの消音をほどこす

微妙に効果ありw




レシーバーとアウターのガタはシールテープで対処



パッキンは甘口なまこ ホップアームはとりあえずノーマルを使用で
チャンバーのシリンダーヘッドと接触する部分には 打音対策で1mmフェルトを貼ってあります
ホームセンターで売っている 家具の足裏なんかに貼るアレです

これは効果あり!オススメです!!




分解防止のめくらピンをドリルでさらって ヘッドを回すレンチを作ったら
とうとうシリンダー内に突入です

まずはシリンダー下側のスリットがバリだらけだったのでヤスリで整えてポリッシュ(写真ナシw)
けっこうピストンに縦方向の傷が付いていたので これは早急にやった方が良いとおもいます


ノーマルでもチョイ流速気味ですが もうちょっと流速化を進めるために




45gになるように釣り用の板なまりを




脱脂して耐衝撃瞬着で巻き付けて




25mmの熱収縮チューブで固定♪

某SNSでUPしたら「なんだか卑猥な形状ですね?」などと言われましたが
心外ですな!!

これは純粋に! Gス〇゜ッ〇を激しくゆさぶる ピストンなのですよ!!
しかも 安心の日本製で 日本仕様のサイズ (〃▽〃)ポッ

純真無垢な おとなのオモチャですのであしからず。







ピストンが重くなって落ちた初速は
8mmボルト用のスペーサーがスプリングガイドにぴったりだったので色々試して調整

なんとか90~92m/秒で安定しました


あと ボツりましたが



リューターに真鍮パイプをくわえさせて
開店させてヤスリで削りたおし




シリンダーノズルを絞って伸ばすアダプターを作ってみましたが
細すぎたww

凄く静かになりましたが 60m/秒は無いよなぁ~(笑)
気が向いたら内径3.5mmぐらいでリベンジしてみます




っで ゲームに投入してみたところ
ノーマルでは0,25gを使用して30~35mが限界だった弾道も
40m位フラットに飛んで 安定して落ちていく感じになりました♪

重いピストンで一気に吐き出すことと なまこパッキンのおかげですかね?
ホップ調整幅も すこし余裕が出来ました


外装も効果ありで






後列 左から3人目が私ですが
銃口を左肩に来るように体正面でGUNを保持してるのですが

結構消えてません? 
個人的には ファンファーレな出来なのですがね(笑)

内外共に 安上がりなのに激変したので 大満足です♪


  


Posted by オーハ  at 17:21Comments(0)Gスペック

2017年02月28日

リアルツリー塗装に挑戦


今日は 仕事がぽっかり空いたので

GUNの塗装に挑戦しました




リアルツリー迷彩は 初めてです





とりあえず 簡単そうなGスペックを使いまして





全体にベースのベージュを全塗装して




塗装が付いちゃ困る部分や 色を残す部分をマスキングして

ブラウンと モスグリーンで大雑把に塗装したら





葉っぱに切りだした マスキングテープを





ランダムに貼り付けます

最後にダークブラウンを吹き付けて

つや消しクリアーで保護したら





しっかり乾燥させて





完成です








今日の埼玉県は 風もなく気温も高くって塗装日和でした

正味4時間の やっつけ塗装ですが

わりと巧くいったかな(笑)


  


Posted by オーハ  at 16:59Comments(0)Gスペック