スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年01月30日

ザクマシンガン製作記②

こんにちは オーハです

前回


せっかく生やしたストックなのですが

写真の作業台上から 本体をうっかり落下させてしまい





フレーム後部ごと ごっそりと折れましたOTZ


ええ・・ うっかりポッキリです・・・

次世代ですから アルミフレームだったのに あっけなかったな~~

だが!ストックは折れても心は折れん!!(。-`ω-)

これは逆にチャンスととらえ
半泣きで40mm×40mm×2mのアルミ角パイプを買いまして

2mの部材から 40cm程切りだして



AKフレームを包むように新たなストックが生えました

もう乗っかっても大丈夫♪ (´・ω・`)b
うっかりし放題ですな!

角パイプが届くのを待つ間に
VU200キャップと塩ビ板(3mm)を使いドラムマガジンを作りましたので

さっそくシルエットチェックしてみますと





じわじわとザクってきました♪

因みにドラムマガジンには弾は入りません
中には ロマンしか入っておりませんww

当初はドラム内に約2000発のBB弾を入れて撃ちまくる気だったのですが

100発撃つ前にやられる自信しかしねぇ~~


という結論に達しまして 今のところドラムにつながるバイパスで止めております
バイパス内だけでも 約300発ほど入りますし十分かと

ドラム内に仕切りを作り バイパスとのジャンクションを作れば良いだけなので
暇なときにでもつないでみようと思いますが

たぶんやらないな(笑)

もう次の工作したくってウズウズしちゃってるし(´∀`*)ウフフ


最後までポッキリなブログにお付き合い頂きありがとうございました






  


Posted by オーハ  at 16:48Comments(0)ザクマシンガン