2017年03月19日

Gスペック 中身イタズラ


今自分的にGスペックブームがきてるので
今回もGスぺネタです

やはり外装をやると情がわきますねww


今回は中身をリーズナブルに イタズラしてみました



インナーとアウターの隙間にいらないサイレンサ-のスポンジを突っ込んでどうかな~?レベルの消音をほどこす

微妙に効果ありw




レシーバーとアウターのガタはシールテープで対処



パッキンは甘口なまこ ホップアームはとりあえずノーマルを使用で
チャンバーのシリンダーヘッドと接触する部分には 打音対策で1mmフェルトを貼ってあります
ホームセンターで売っている 家具の足裏なんかに貼るアレです

これは効果あり!オススメです!!




分解防止のめくらピンをドリルでさらって ヘッドを回すレンチを作ったら
とうとうシリンダー内に突入です

まずはシリンダー下側のスリットがバリだらけだったのでヤスリで整えてポリッシュ(写真ナシw)
けっこうピストンに縦方向の傷が付いていたので これは早急にやった方が良いとおもいます


ノーマルでもチョイ流速気味ですが もうちょっと流速化を進めるために




45gになるように釣り用の板なまりを




脱脂して耐衝撃瞬着で巻き付けて




25mmの熱収縮チューブで固定♪

某SNSでUPしたら「なんだか卑猥な形状ですね?」などと言われましたが
心外ですな!!

これは純粋に! Gス〇゜ッ〇を激しくゆさぶる ピストンなのですよ!!
しかも 安心の日本製で 日本仕様のサイズ (〃▽〃)ポッ

純真無垢な おとなのオモチャですのであしからず。







ピストンが重くなって落ちた初速は
8mmボルト用のスペーサーがスプリングガイドにぴったりだったので色々試して調整

なんとか90~92m/秒で安定しました


あと ボツりましたが



リューターに真鍮パイプをくわえさせて
開店させてヤスリで削りたおし




シリンダーノズルを絞って伸ばすアダプターを作ってみましたが
細すぎたww

凄く静かになりましたが 60m/秒は無いよなぁ~(笑)
気が向いたら内径3.5mmぐらいでリベンジしてみます




っで ゲームに投入してみたところ
ノーマルでは0,25gを使用して30~35mが限界だった弾道も
40m位フラットに飛んで 安定して落ちていく感じになりました♪

重いピストンで一気に吐き出すことと なまこパッキンのおかげですかね?
ホップ調整幅も すこし余裕が出来ました


外装も効果ありで






後列 左から3人目が私ですが
銃口を左肩に来るように体正面でGUNを保持してるのですが

結構消えてません? 
個人的には ファンファーレな出来なのですがね(笑)

内外共に 安上がりなのに激変したので 大満足です♪


  


Posted by オーハ  at 17:21Comments(0)Gスペック