2017年04月01日

KG-9電動化 ③

こんばんは オーハです

前回形作ったフォアグリップ(バッテリ―ケース)とアンダーフレームを塗装してシルエットチェック




うん!良さそうですね♪


でわ覚悟を決めて オペをはじめます・・・
※メカは苦手



フレーム作成中メカボの位置と チャンバーの間に2mm程の隙間が生じたので



G3用のノズルを購入しておきます



AK用より2~3mm程長いので これで何とか帳尻合わせ




モーターもめんどくさくない範囲でクリーニングしておきます




でわ! 覚悟を決めて ご開帳!!!





開けて思い出しました

寄せ集めで組んだ個体だった(笑)

それにしても 瞬着で固定しといた軸受が全部ポロリしたのはビックリです

グリスの影響? 経年劣化?? 





ピストンは確か次世代用の社外品でフルスティ―ル

ピストンヘッドはどっかの吸気タイプで ピストン内はベアリングでした

自分はそんなにグリス塗る方ではないのですが

ヘッド側にまでグリスが出てきちゃってます

やっぱシリコングリスは流動性が高いですね

ってか このピストンヘッド吸入性能高いとおもうww 当たりだったな♪






ギアはSHSの16:1を セクター3歯カットしてたんだな~ 昔のおれ

最近は サイクルに興味ないから どうでも良い部分




削れた気配ナッシングなベベル

けっこう撃ってたけど・・ なぜ????





とりあえずクリーニングして 軸受の古い瞬着をおとしたら

シム調整をして グリスUPして組み上げます

写真はありませんが クルツ用の加速シリンダーに変更して

スプリングを1割ほど弱くしてあります



さて! 組んでいく前に

ギャング御用達のKG-9らしくお化粧をしてみます

ギャングと言ったら?

派手好き♪








と ごく個人的な偏見で シルバーに塗装♪

スケベ椅子的な ラメゴールドと最後まで迷いました (。-`ω-)






ホップはこのヘキサを前後に動かして行います




ィジェクションポートは 0.5mmのアルミ板で塞ぎまして

「ほぼ」 完成です







わりと イケてるかと





個人的には 





思います!! ('◇')ゞ







残るは パンツの作製ww


次回は実射 調整です




  


Posted by オーハ  at 21:58Comments(0)KG-9