2017年06月06日

ザクマシンガン弾切れ対策 完了

こんにちは オーハです



とりあえず完成しましたが 



前回の続きからいきましょう(笑)



ホームセンターで購入した「発砲エンビ板」を



カッターで切りだしてこんな形を



2個作成し




今度は 透明塩ビ板でブレード部分をつくろうとしていると

背後から覗いてるカミさんから声がかかりました

かみさん : 「これなにをつくってるの?」

心の声 : ヒートホークって言っても分からないだろな~?

私 : 「斧だよ♪」


すると背後でカミさんが腹を抱えて笑いだします

カミさん : 「こんどはチャンバラはじめるの?ww」


チャ・・ チャンバラ・・ (;゚Д゚)


うまい返しが思いつかないので 倉庫に移動して作業再開




透明エンビでブレードを作って 黄色のラッカースプレーで塗装




他の部分は 水性塗料のラベンダー色を使用してみます

画像は撮り忘れましたが下地に ラッカースプレー黒を全体に吹きました

ガンプラ塗装で言うところの 黒立ち上げ塗装ですね



今回は大物なので ドライブラシではなく大型コンプレッサーで吹き付け







もうちょっとシャドウを残したかったけどアフターカーニバル



仕上げはいつものシリコンクリアーつや消しを3度塗り




完成!! ピンボケヒートホーク!!



さて こいつの使用法を説明いたします



お尻のキャップを開けて





BB弾を流し込んで BBボルトとなります

はい! おおげさです! ('◇')ゞ




弾がキレたら




じゃらじゃら~っとね♪





でかい・重い・派手

サバゲでのダメ要素が三拍子そろった珠玉の一品

クラッカーで作れば良かったことに今頃気が付きましたが

出来ちゃったので使いますwww


ジークジオン! (´▽`*)/





  


Posted by オーハ  at 17:57Comments(4)ザクマシンガン