2017年02月08日

ザクマシンガン製作記 ~完成~


こんにちは オーハです

急ですが 今回で最終回にしちゃいます

仕事が立て込んできたのと 製作中の写真がほとんど消えてしまったもので(汗)

まさにダメブロガーww






この後




ジャンク箱に入っていた20mmレールと アルミ30mm×4mmのフラットバーの組み合わせで

スコープマウントを作りまして マルイのダットサイトを載せました
この部分は強度的に不安のある個所なので 軽量な初期のプラ製のやつです







一気にザク度がUP!!

次は フォアグリップを塩ビパイプ(VP-20)とエポパテででっち上げたのですが
つい夢中で作ってしまい 製作中の写真を撮っておりませんでした・・


ということで 塗装工程に入ります



今回は アルミ地金に塗るので
柔軟性のある シリコンスプレー(つや消し黒)を使ってみました

これ 結構オススメですよ♪

しっとりとした仕上がりで 被膜も強く 何よりも安い(笑)
これ1本で 全体を3度塗り出来ました♪

塗ってすぐに




アマゾンで買った「こすって銀SUN」でウェザリングしちゃいましたがね(笑)





整備性を考慮して 各部ユニット化してあります






リコイルユニット前部に 不要な真鍮シリンダーを切断して貼り付けて





ピストンが後退したときに チラチラと見えるのです

浅はかですが 薬莢にみたてております(笑)










さっそくダメ出しのためにゲームで使ってみましたが




ゼンマイ部分に弾が入り込んで給弾不良になったぐらいで(今は解決済み)好調♪

腐っても次世代で 弾道が想像以上に素直でしたし
ヤカンマズルも パカパカとやかましくって最高ですw





左面






右面

自分なりに 納得できるシルエットに仕上がりました
仕事が暇な時期にでも ディテールを追加してみようかと思いますが

たぶんゲームではしばらく使いませんかね~?

だって ものすごく冷たいんですよ
屋外で素手で持ってると 指先の感覚が失われますww


次回からは このM-14の製作記をいってみようかと思います










最後までお付き合い頂きありがとうございます





同じカテゴリー(ザクマシンガン)の記事画像
ザク出動
世界に一つの量産型
ヒートホーク実証
ザクマシンガン弾切れ対策 完了
ザクマシンガン弾切れ対策
ザクマシンガン修理
同じカテゴリー(ザクマシンガン)の記事
 ザク出動 (2017-07-10 15:42)
 世界に一つの量産型 (2017-07-05 13:44)
 ヒートホーク実証 (2017-06-11 20:14)
 ザクマシンガン弾切れ対策 完了 (2017-06-06 17:57)
 ザクマシンガン弾切れ対策 (2017-06-04 10:54)
 ザクマシンガン修理 (2017-05-03 16:42)

Posted by オーハ  at 16:05 │Comments(0)ザクマシンガン

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。