2017年03月20日

フリントロックピストル近代化


昨年末 気まぐれに購入した KTWフリントロックピストル



もちろんゲーム使用が目的で購入したのですが 普段は室内プリンキングが主ですね

商品の箱の内装がきれいだったから




適当な板を買って ケースを作って内装だけ再利用しております



調子に乗って 角に化粧金物付けたら千両箱のようになってしまいましたが概ね満足しております(笑)

以前は マルシンの「スーパーブラックホーク」をサイドアームにしてましたが



さすがに装弾数6発では心許ないし・・
このトンカチの射程は5~8mだし・・



なにより 8mmバイオ弾がお高いし!!

ってことで世代交代

フリントロックは
装弾数12発で 倍のファイアーパワー!!
しかも結構精度が高い!!
ホップが決まると30mほどきれいに飛んでいきます

しかし サイトの類が何もついていないので
ゲームで使うために



たくてこ~なアタッチメント作成ww




塩ビパイプとエーモン金物 それと手持ちの20mmレールを組み合わせて
ホースバンドでフィッティング




ホースバンドを軽く締めるだけでガッチリ装着されます




これなら 狙える♪



芯出しはちょっとだけ苦労しましたが




所詮はネタです 無いよりまし位がちょうど良いかと(笑)








来週のゲームは メインに「ザクマシンガン」 サイドは「フリントロック」で参戦予定です!

1880年代と宇宙世紀の競演なんて 胸が熱くなりますね♪


最後までお付き合い頂きありがとうございました










Posted by オーハ  at 14:48 │Comments(0)フリントロックピストル

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。